胃の内視鏡検査を受けました。

.

.


少し前になりますが胃の調子が悪くなってしまいました。

症状としては食後になんとなく胃がもたれて重く感じたり、お腹が減ったときにちょっとキリキリと痛くなったりしました。

ちょうど健康診断の時期だったので内科のお医者さんに相談したところ胃の検査をした方がいいだろうと言われました。

胃の内視鏡検査を勧められたのですが数年前にやったことはありますがとても辛い思いをしてしまいました。

もちろん胃カメラを飲むことを好きだという人はいないと思いますがとにかく私は大嫌いです。

胃カメラを飲むことを想像するだけで更に胃が痛くなってくるような気がしました。

しかし、万が一のこともありますし胃の検査を受けることにしました。

結果的に今回の検査は以前よりは気持ち悪さとか体への負担も比較的小さくて時間も短時間だったと思います。

機械の進歩やお医者さんの技術の向上のおかげもあるのでしょう。

肝心の診断結果は多少の粘膜の荒れはあるけれど特に心配はいらないということで一安心でした。